独立開業など、最初は個人契約をご希望の方。

福岡のビルは、審査に慎重なところが多く、基本 法人契約でといったビルも多いです。

個人契約でも士業の方(弁護士・税理士の先生など)は審査が通りやすいですが、 例えば、

独立して 初めて飲食店を始める方、初めてネイルサロンを開業するのに、個人契約でお願い

したいといったケースでは、審査に通りずらいケースもございますので、 早めに担当者へ、

個人契約可能な物件を紹介してほしいと依頼された方が早めに物件が見つかります。


■個人契約OK の場合の契約について

ビルオーナーや物件の使用用途(業種)にもよりますが、 個人契約の場合、連帯保証人1名

のほかに、保証会社を付けて欲しいと言われるケースが多いです。

保証会社によって費用はさまざまですが、 F保証会社の場合、・初回保証料として、

保証賃料の1ヶ月分・毎年、1万円の更新料 が必要だったりします。

また、提出書類として、契約申し込みの際に、「経歴書」を求められるケースもあります。


オーナーとしては、申込書に、例えば「貿易会社」となっていても、その内容が本当かどうかの

判断のため、これまでこういった会社で働いており、経験も重ね なるほどそこからの独立開業

なのだな と納得できる内容が好ましいです。

なぜ、これほど慎重なのかと言いますと、 現在 福岡県条例で、「暴力団排除条例」が施行され

ていることも関係しておりますが、つまりそういった存在でないかの確認のためも関係しており

ます。







<ご相談先>

 092-292-7515
    受付時間  9:00〜18:00

メールで条件を伝える

アスク株式会社 テナント担当まで